ひないや地鶏日記(仮)

英語と美大と私を幸せにするあれやこれや。

情報社会倫理論スク

最近放置気味ですね……反省!

でも、仕方ない!理由は年度末にでも。

 

本日は、情報社会倫理論という授業でした。

面接のみ1.5日で単位1に化ける系。

でも、うっかりAM0.5日×三連休で埋めることになろうとは。

なぜこんな日程なんだろうと思ったら、

PMはPMで情報職業論という授業なんですね。

これで、2単位にするのか。ふむ考えたな。

 

内容は一般企業のISMS研修風と美大らしく著作権に関するあれやこれや。

前者は私は仕事柄詳しいけれども、若すぎる人や年配の人には

ちょうどいいのかもしれないなと思った。

 

講義は先生の知見を踏まえながらレジュメに沿って淡々と。

でも不思議と眠くなるような授業ではなかった。

著作権のがらみやネットトラブルの知見は面白いのが多いもんね。

 

最終日は1.5hから2hくらいでレポート。

テーマはふたつから選ぶんだけど、別に授業聞いてればというより

普段からインターネットのリテラシー著作権について考えていれば

それなりに書き切れるレポート内容でした。

できた人から帰れるので早く帰りたい人はネタをしこむといいかと。

 

私の時はざっくりと、

・IoTが進むとどのような問題があるか実例とそれらへの対処策

・情報共有が創作にどのような役割を与えるか、その影響

とかそんな感じ。

 

私はここぞとばかりに前者を選んだよ!

こういう楽できるところで楽しないとね!!

というわけで、1時間くらいでさっくりまとめて帰宅。

次はデザインの授業だと思う。

グラ基礎1も実は2回目のリテイク食らったりしていて、あーあという気持ち。

今年もいい感じでいっぱいいっぱいになってきたので、

死ぬ気で頑張ろうと思いました!目指せ三年生!!

 

西洋美術史Ⅰ

不合格Dで真っ赤な添削……

添削には「初回はみんな真っ赤なので気にしないように、あなた自身のことを否定してるわけではないです」的なコメントが書いて優しいなぁと思いつつ、

「教科書などをよく読まずに一気にレポートを書きあげてしまった様子もなんとなく窺えました」という一文に久しぶりに相当がっかりした気持ち……

レポートは「これを勉強しましたよ」ってことを伝えなくてはいけないものなのは理解しているけど、それでもまだ甘かったのかなーと。

とは言えですよ!レポート書いている間も図書館で調べ物している間もずっと教科書と指導書見比べながら書いてましたけど、何か?!?!くらいの愚痴は言いたくもなるよねー。

伝わらなくては意味が無いのは作品作りも一緒なので、反省しつつ次頑張ろう。愚痴は言うし、イーーーッ!ってなるけどな!!!

 

あとで、書き方まとめて記事にしよう。

 

広告を非表示にする

文章表現II!

単位になったよー!!!

序論が長いって言われたよー!知ってるよ!!

推敲しきれなかったんや……

  

と言うわけで初めての評価C……

  

 

広告を非表示にする

造形基礎III

f:id:yuki_ks:20170304140707j:image

わー!嬉しい!美術系課題で初の90点!!
他が80台なので評価はA(優)だったよ。総合S(秀)とるにはやっぱり全部90超えねばならんのかな……
まぁ、別に単位取るだけならなんならBとかCだっていいんだけど、やるなら1度くらいは美術っぽい授業でS取りたいよねぇ……

広告を非表示にする

2016年度総決算!その2 〜授業のまとめ⑵造形文化科目〜

よっしゃー!今年のまとめ続きを書くぞ!

 

##造形文化科目

文章表現I

文章表現II

美術入門

デザイン入門

民俗学

色彩学

生物学

英語I

フランス語初級

美術の歴史と鑑賞

ワークショップ研究I

 

#_文章表現I

面接のみの2日間、初鷹の台スクーリングだったので、

気合を入れて本を2回ぐらい読んでいったけど思ったより緩かった。

辞書は昔超短気留学のときに買った電子辞書もっていった。

 

#_文章表現II

課題に修正が出ていたのをすっかり忘れて修正前で提出して即効戻ってきた死にたい。

文章表現Ⅰを理解できていればそんなに大変じゃなかったけど、

時間なさすぎてそんなに推敲できなかったの辛かった。

 

#_美術入門

面接のみ。聞いてレポート書いて終わり。面白かった。

日本の平面的な画法と西洋の立体的な画法の違いについてが興味深かった。

文章表現を後だったのでレポートは練習がてらその内容に準じて書いてみた。

 

#_デザイン入門

面接のみ。こちらも聞いてレポート書いて終わり。

デザインとアートの違いを説明できない人は参加したほうがいい。

 

#_民俗学

手をつける時間がなかった。再履修もなし。

 

#_色彩学

通信課題1、2のみ。3、4は2017年度で継続履修。

色について学際的に考える授業で周りを巻き込んでアンケートを取るような課題があるので

結構どこでやるかというのは大事かもしれない。

強雨箇所が笑うレベルでチンプンカンプンで、図書館から何冊か本を借りて読んだら

なんとなく理解できた。なんとなく……ああ、なんとなく……。

 

#_生物学

動物の形を中心にレポート書いて科目試験。

とにかく動物のことばかり考えていたし、図書館でいっぱい調べ物した。

比較的勉強してて楽しい課題だったのでおすすめしたい。科目試験も楽。

 

#_英語I

「What of Art」を翻訳して指定されてレポートを書く。

翻訳したり書き換えしたり、割とベタな受験英語の学習、これ苦手……

科目試験を落としたので再履修です……ああ……

 

#_フランス語初級

本買ったり辞書買ったりしたけど全く理解できず諦め……

再履修もなしかな。フランス語やるならドイツ語やるわ。

 

#_美術の歴史と鑑賞

鑑賞法について考える課題。あまり成績は得なかったので割愛。

でも、図書館にある資料をいくつか組み合わせて自論に肉付けができれば

もりもりと書けるのでやりやすい課題ではあったと思う。

 

#_ワークショップ研究I

担当講師のワークショップを受講し、

その後、自分が外部のワークショップを受講し、レポートを書く。

ワークショップは特に指定はないけれども、

武蔵美が提唱するワークショップと外部のワークショップを比較し、

ワークショップとは何かを論じることができればそんなにひどい結果にはならないはず。

レポートはマンガレポートにしたので描いてて楽しかった。

 

 

以上かな?!以上かな?!

こんな感じで色々書いたら結構色々やってたなー

再履修多いのは授業料的にもったいないですねー

来年はそんなことないようにしよう!



2016年度総決算!その1 〜授業のまとめ⑴造形総合科目〜

今年度が終わりましたね。

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私は、3月を迎えた解放感か早速1年ご無沙汰していた友人とランチを食べ、

 

そのまま銀座でグループ展に行き、夜は他の友人と映画を見てきました。

3月のフィードバックはもう少し人の役に立つものを書きたいなと思って、

全授業に関するまとめを書く事にしました。

もちろん、年々授業は少しづつ変わるので必ずしもこれが役に立つとは限らないんだけど、参考になればいいなと思います。

  

使った課題に活用したwebサービス類のまとめについては別途。

 

履修登録した授業一覧

 

 造形文化科目

 

文章表現I

文章表現II

美術入門

デザイン入門

民俗学

色彩学

生物学

英語I

フランス語初級

美術の歴史と鑑賞

ワークショップ研究I

 

造形総合科目

 

造形基礎I

造形基礎II

造形基礎III

造形基礎IV

デッサンI

映像メディア表現I

マルチメディア基礎

グラフィックデザイン基礎I

 

造形総合科目

 

# 造形基礎1

必修科目。通信のみ。多分一番最初に単位になった科目。

模造紙二枚に絵具を塗りたくるので100円ショップの筆と絵の具より、

フライングタイガーのデカ筆とアクリル絵具と梅皿が便利だった。

 

造形基礎II

必修科目。デッサン。通信でデッサン二枚と面接でデッサン二枚。

鉛筆もしくは木炭で、私はもともと鉛筆デッサンの教室に通っていたこともあって全て鉛筆。

面接についての詳細は↓

hinaiya.hatenadiary.jp

 

#造形基礎III

必修科目。色彩についてのもろもろ。通信で色の採取と色彩構成。面接はモチーフのある色彩構成。

通信はとにかく時間のかかる課題なので、早く着手して短期間で終わらせた方がいい。

色集めがとにかく面倒で、特に秋冬に公園で色集めすると、緑、赤、黄色、茶しかない!

春先から夏までに花弁が集められる時期を狙った方が楽しかったなー。

※とはいえ、講評では草木多すぎ、他にも外に色々あるでしょ?(概要)とか枯れていたのでなんとも。

 

家の中のものと人工物はすぐ集まるので、そのあとの色彩構成を考慮して色幅を広げるように選んだ方がいい。

例えば、外で採取する色は選択肢が狭いので、人工物は外では取れない鮮やかなピンク、青、明度の高いクリーム色とか。

これやっとくとその後の色彩構成で選択肢が広がるから楽だったと思う。

 

面接についての詳細は↓

hinaiya.hatenadiary.jp

 

#造形基礎IV

必修科目。通信のみ。

教科書通りに淡々と進めればちゃんとクリアできる課題。

 

#デッサンI

通信で家族or自分デッサン、面接はヌードand着衣デッサンの製作。

造形基礎Ⅱで自画像描いていたので、夫を描いた。が、大変だった。

モデル慣れしていない人にモデルさせるのがまず大変で、結局は一部写真を活用した。

15+インターバル5分を3本、写真で色づけ、15+インターバル5分を3本で仕上げ。

という感じで、実際モチーフを見ながら描けたのは、途中もうちょい顔見せてもらったり、

手を観察させてもらったりしたけど結局90分……。

仕方ないかなーと思いつつ、だったら自分を描けばよかったなという気持ちもあり……

 

面接についての詳細は↓

hinaiya.hatenadiary.jp

 

#映像メディア表現I

未着手のまま終了。来年とるかはまだ悩んでる。再来年かな……

 

#マルチメディア基礎

通信で既存webサービスの考察とアニメ作成、面接はインタラクティブなコンテンツ作り。

通信は既存の第一課題だけ提出できたけど、二つ目はまにあわず。

面接課題については↓

hinaiya.hatenadiary.jp

 

#グラフィックデザイン基礎I

コミュニケーションデザインに進むための必修。

通信2課題、面接二週連続4日間。

今後のことを考えて今のうちから新しいIllustratorに慣れていこうと思い、

できるだけIllustratorで作業した。

 

通信課題1は造形基礎Ⅲの色のレシピにとても似ているので、

同時並行でやりつつ、平面構成はIllustrator使用。

色々スケッチして挑んだものの、うまくデジタル平面に落とせず、

黄金比三角形の配置・配色という大変地味な作品になった。

 

通信課題2はギリギリに終わらせてなんとか出したけど、落ちてしもた。

理由は動物がデッサンベースでできておらず、コンセプトに寄せすぎてキャラ化したところ。

たしかに、デッサンから削り落とすという行為ではなく、

むりやり作品にしやすい方向に寄せてしまっていた。反省。

 

これは通信をうっかり落としてしまったので、面接のみ↓

 

前半ピクトグラム

hinaiya.hatenadiary.jp

後半蝶課題

ううう……何も書いていなかったね。

 

以上!あー長かった!

気が向いたときにリンク入れよう。

続きはまた今度!

終了!

終わりました。今期出せるものは出し切りました。
諸々まとめは来月の何処かでやるとして、とにかく終わってしまった。

直近の提出物は
・造形基礎Ⅲ:面倒くさかった!紙ベッコベコになったので水張りすればよかった。
・グラ基礎Ⅰ:楽しかった……もっと時間をかけたかった……時間切れ感すごい。
・文章表現Ⅱ:まさか間に合うとは、ネタ出ししといたのが功を奏したね!
 初めて参考文献を別紙添えにしたら添付忘れて後で慌てて追加で出した。
 悲しい。間に合え。
 
と、まぁ、こんな感じ。
 
手を抜かずにすんでよかったなぁというのがこの一年の印象。
手は抜かなかったけど、もっと時間をかけられればよかった。でも、これがフルタイムで働く人の限界なんだろうな。
 
なんか、今朝6時おきで郵便局へ言って速達で出すという頭悪い提出を
かましたせいで、まだ終わった実感わかずふわふわしております。
 
とりあえず、今夜は新宿でFate/GOのAR遊びに行くね……!

広告を非表示にする